公社について沿革

公社の沿革

昭和34年
(1959)
  • 社団法人 神戸国際カントリー倶楽部設立(4月4日)
昭和35年
(1960)
  • 神戸国際
    カントリー倶楽部
    舞子ゴルフ場開場(~H8.12月)
昭和38年
(1963)
  • 財団法人 神戸市都市整備公社設立(5月18日)
    中心事業として、「住宅建設・分譲事業」、「公共用地先行取得事業」、「再開発関連事業」
  • 国鉄新長田駅周辺用地の交換用地取得
  • 公社住宅着工(1号館八雲ビル)
昭和39年
(1964)
  • 多聞団地ショッピングセンター他、施設建設・分譲・管理業務開始
昭和40年
(1965)
  • 「土地区画整理事業」開始(玉津地区)
  • 神戸市住宅供給公社に住宅建設・分譲事業を移管
  • 神戸市住宅供給公社設立(11月1日)
  • 都市整備公社より建設中住宅等資産譲受
  • 多聞団地建設着工
昭和41年
(1966)
  • 北神戸ゴルフ場建設業務受託(S42.11月開設)
  • 宅地を分譲開始(長峰団地、雲雀ケ丘団地)
昭和42年
(1967)
  • 宅地造成事業開始(押部谷(第1)団地)
  • 鶴甲団地建設着工
  • 神戸国際
    カントリー倶楽部
    北神戸ゴルフ場開場
昭和43年
(1968)
  • 第2神明道路建設工事に伴う土地取得に関する業務受託
  • 路外駐車場運営業務開始(兵庫区御崎駐車場)
昭和44年
(1969)
  • 有野団地建設着工
  • 渦森団地建設着工
昭和45年
(1970)
  • 公営駐車場の管理業務開始(湊川公園駐車場)
  • 夢野団地建設着工
  • 新鈴蘭台団地建設着工
昭和46年
(1971)
  • 押部谷団地建設着工
昭和47年
(1972)
  • 団地中心施設管理運営開始(有野台団地)
  • 六甲有馬ロープウェー事業を六甲有馬ロープウェー(株)より継承
  • 学校用地造成業務開始(大池小学校、大池中学校)
  • 住宅相談業務開始
  • 高倉台団地建設着工
昭和48年
(1973)
  • 神戸市土地開発公社に公共用地先行取得事業を移管
  • 学校教育施設先行整備事業を開始(君影小学校)
  • 神戸市土地開発公社 設立(7月2日)
昭和49年
(1974)
  • 下谷上(ひよどり台)団地建設着工
  • 名谷団地建設着工
昭和50年
(1975)
  • 区役所出張所の建設業務開始(押部谷出張所)
  • 土木事務所の建設業務開始(中部土木事務所)
  • 市営住宅の修繕業務開始
  • 土地開発公社土地の造成分譲等事業開始(東高丸地域環境整備事業)
昭和52年
(1977)
  • 摩耶ロープウェーを、神戸市交通局より継承
昭和53年
(1978)
  • 横尾団地建設着工
  • 土地開発公社道路用地取得事業開始(都市計画道路潤和上脇線・永井谷線)
昭和54年
(1979)
  • 総合福祉ゾーン(しあわせの村)建設事業を受託
  • 道路の舗装・築造業務開始(東名谷1号線・名谷下畑線)
  • 河川改修業務開始(永井谷川)
  • 雲井通5丁目地区市街地再開発事業参加
昭和55年
(1980)
  • 土地開発公社河川用地取得事業開始(北神3河川(堀越川・鹿の子川・掖谷川))
昭和56年
(1981)
  • 西神戸ゴルフ場(舞子ゴルフ場の代替施設)建設業務受託(S60.5月開設)
  • 西神住宅団地建設着工
  • 市営住宅の家賃収納、入居、募集業務開始
昭和57年
(1982)
  • 用地取得関連事業をほぼ全て神戸市土地開発公社に移管
  • 土地開発公社都市整備公社より用地取得関連事業を譲受
  • 土地開発公社第2神明道路拡幅事業用地取得業務受託
昭和59年
(1984)
  • 神戸研究学園都市建設着工
  • 土地開発公社インナー工業団地土地取得、分譲(第1号団地)
昭和60年
(1985)
  • 市営住宅駐車場の整備、管理事業開始
  • 神戸国際
    カントリー倶楽部
    西神戸ゴルフ場開場
昭和61年
(1986)
  • 土地開発公社山陽自動車道の用地取得業務受託
昭和63年
(1988)
  • 再開発ビルの管理運営業務・サブリース業務開始(フォレスタ六甲)
  • しあわせの村ミニゴルフ場建設・運営業務受託
  • 「神戸すまいの情報センター 西神」オープン、一般リフォーム事業開始
  • 土地開発公社本州四国連絡道神戸線の用地取得業務受託
平成元年
(1989)
  • 学園都市留学生会館事業を受託
  • 財団法人 神戸市下水道公社設立(11月1日)
平成2年
(1990)
  • インナー高齢特別賃貸住宅第1号「ウエルライフ湊川」着工
  • 「すまいの情報センター」にて大規模リフォーム事業開始
平成3年
(1991)
  • 新神戸ロープウェーの営業を開始
  • 学生マンション「学が丘カレッジハイツ」着工
  • 神戸国際
    カントリー倶楽部
    しあわせの村ミニゴルフ場営業開始
平成5年
(1993)
  • こうべまちづくり会館管理運営業務を受託
平成6年
(1994)
  • 公社直営特定優良賃貸住宅第1号「中山手シティコート」管理開始
平成7年
(1995)
  • 阪神淡路大震災が発生(1月17日)、多くの震災復興関連事業に取り組む
平成8年
(1996)
  • 神戸都市振興(株)の解散に伴い、ジョイプラザ管理運営等の事業継承
平成9年
(1997)
  • 神戸市定借バンクを開設
平成12年
(2000)
  • 摩耶ケーブルを六甲摩耶鉄道(株)より事業継承
  • (財)神戸市下水道公社の事業を継承
  • 「神戸市すまいの安心支援センター(すまいるネット)」開設
  • 神戸市下水道公社解散
平成14年
(2002)
平成16年
(2004)
  • 六甲有馬ロープウェー表六甲線運行休止
平成18年
(2006)
  • 土地開発公社新名神高速道路用地取得業務受託
平成20年
(2008)
  • (社)神戸国際カントリー倶楽部より、事業継承
  • 神戸国際カントリー倶楽部解散
平成22年
(2010)
  • 新神戸ロープウェーの事業を神戸市に移管
  • サンパルに公社本社事務所移転
平成23年
(2011)
  • 海外インフラ整備支援事業を開始
平成24年
(2012)
  • 一般財団法人へ移行(4月1日)
  • 「神戸市すまいの安心支援センター(すまいるネット)」運営受託
  • 東日本大震災の被災地での復興支援
  • (財)神戸市開発管理事業団より、施設設備保全事業・防災講習事業を継承
  • 神戸市住宅供給公社より、資産を継承
  • 神戸市土地開発公社より、一部あっせん事業を継承
  • 資産を神戸市都市整備公社へ譲渡
  • 神戸市土地開発公社解散
平成25年
(2013)
  • 名称を「神戸すまいまちづくり公社」に変更し、新たなスタートを切る(1月1日)
  • 神戸市住宅供給公社解散
一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社 発足
平成27年
(2015)
  • 新長田地区再開発エリアに建設される「新長田合同庁舎(仮称)」に県・市共同移転決定
平成28年
(2016)
  • 神戸留学生会館を「学園西カレッジハイツ」として一部オープン