公社について公社のプロジェクト

神戸留学生会館の活用による学生向け賃貸住宅の新たな展開

神戸留学生会館を、平成28年度より段階的に学生向け住宅として再整備(学園西カレッジハイツ)。

留学生のみならず日本人学生も含めた学生向け賃貸住宅として、グローバル人材の育成と若者の移住・定住につなげる。

 

神戸公社賃貸のお知らせより

2016年08月25日 学生マンション 学園西カレッジハイツ募集開始します。

 

img01
img02
img03

新長田合同庁舎整備

神戸の西の拠点である新長田駅南地区の本格的復興に貢献していくため、兵庫県・神戸市と共同で当整備事業を推進する。

    • 2016年~2017年 建築設計
    • 2017年10月 建設工事着手
    • 2019年6月末 完成予定

お知らせ

関連情報

団地再生プロジェクト 「若年世代の団地クリエイティブ・ライフ!~すまう・つなぐ・ひろがる~」

神戸市の計画的開発団地リノベーション推進の取り組みと連携して、平成26年度より鶴甲団地において、既存住宅の流通促進に取り組んでいる。
平成26~27年度は、当公社所有の鶴甲コーポ15号館の空き住戸を利用したリノベーションを行い、モデルルームとして公開すること等により、既存住宅の流通促進や若い世代の誘致推進を目指した。
平成28年度は、公社の団地再生プロジェクトの3か年目にあたり、鶴甲団地及び高倉台団地において、空き家の活用を目的に、民間住宅市場で物件を買取り、リノベーションの実施、モデルルーム等で公開後に再販を行うといった買取再販事業をモデル的に実施した。

 

お知らせ

 

東日本大震災復興支援

阪神・淡路大震災で得た経験と教訓を活かして、平成24年度より復興支援プロジェクトを立ち上げ、公社人材バンク制度を活用して市OB職員を派遣するなど、東日本大震災被災地の復興を支援した。

 

岩手県大槌町に対する東日本大震災復興支援(平成28年3月)(PDF)