こうべまちづくり会館   

 まちづくり支援のあゆみ
 平成7年117日に発生した阪神淡路大震災を契機として、すまい・まちの復興に関する膨大な相談ニーズに応えるため、同年7月こうべまちづくりセンター内に、「すまい・まちづくり人材センター」を立ち上げ、これまで神戸市が実施していた種々の専門家派遣の制度の取り扱いを一元化しました。これにより、地域からの要請に応えて、機動的かつ効果的に専門家を派遣することが可能となっています。センターでは、地域の様々なニーズに応えるため、まちづくりコンサルタント、建築設計コンサルタント、大学教員など、さまざまな分野のすまい・まちづくりに関する専門家を登録しています。また、地域のまちづくり協議会等の活動への助成を行なっています。
まちづくり専門家派遣・まちづくり活動助成の推移 


   平成23年11月1日更新